もしもの時はキャンセルはできる?

 

脱毛の施術が完了するまでには、かなりの回数と期間かかかります。

 

よくあるコース制の料金設定で「両ワキ脱毛6回」「ヒザ下8回」などとなっていても、アバウトなめどとして、この1.5倍かかると考えておいたほうがいいでしょう。

 

これだけの回数になると、1回や2回は、直前に体調が悪くなったり、急に生理が来たり、急用ができたりで、予約をキャンセルすることは十分にありえるでしょう。

 

で、このキャンセルの扱いが、脱毛サロンによってかなり違いがあります。

 

脱毛サロンによっては、キャンセルするとその回の分は消化したことにされるようなところもあります。あるいはキャンセル料が発生するところもあります。

 

また、このキャンセル分の予約取り直しがスムーズにいかないところもあります。次回が1か月か2か月先になるような場合もあるようです。もし、コース制などで設定してある期限が短いと、さらに問題です。自分の方の責任ではないのに、期限内に回数が消費できないようなことにもなりかねません。

 

これらはしっかりと事前のカウンセリングなどで確かめておいたほうがいいでしょう。ひょっとしたら、この違いが脱毛サロンを選ぶときのポイントにもなるかもしれません。もし、カウンセリングで説明を求めても、しっかりとした返事が返ってこないようでしたら、要注意です。

 

また、取り直しの予約の状況については、脱毛サロン自身に尋ねるよりも、実際に通ったことのある人の口コミ情報などでチェックしたほうがいいでしょう。