エステサロンなどで脱毛しようかと思った時、気に駆ることはいくつかあるでしょう。料金、効果、かかる時間などなど。

 

そういった不安に思うことの中でも、特に気になるのは「痛みはどうなの」ではないでしょうか。

 

これはどういった脱毛方法でいくかによってかなり違ってきます。

 

まず、かつての主流で、今は一部のエステサロンや美容系の医療機関が採用している「ニードル脱毛」。これははっきりいって痛いです。

 

次に美容系の医療機関の多くが採用している「レーザー脱毛」。これはニードル脱毛に比べかなり痛みは少なくなりました。

 

レーザー光照射の時の痛みはよく、「皮膚の上で輪ゴムをぱちんと弾いた程度」と表現されます。

 

が、体質や施術当日のコンディションによっては感じ方は違ってくるでしょう。

 

最後に今エステサロンのほとんどが採用している「光脱毛」。色々な別名があります。が、「ニードル脱毛」ではないならば、これだと思っていいでしょう。

 

でこれは、ほとんど痛みがなくなりました。

 

経験者の中にも「全く感じない」とする人もいるぐらいです。

 

が、やはりどうしても個人差はあるようです。

 

どうしても心配な人は、まずは「お試しコース」を受けてみましょう。たいていは一回限りの施術になっていて、料金は特に安くなっています。本コースの施術と同じことをやってくれますから、これで確認できるでしょう。

 

また、それで「痛みが強い」と感じるようならば、レーザー脱毛と光脱毛は出力を下げて、痛みを弱くすることもできます。もちろん効果が落ちて、通う回数は増えるでしょう。が、痛み対策として覚えておいていいでしょう。